機能紹介

tetoruでできること

tetoruは小中学校の先生と保護者向けの無料連絡サービスです。「学校連絡」「欠席連絡」といった機能から先生-保護者間の連絡をスムーズにすることができます。利用することで、先生は校務支援や学習支援システムとの連携が可能に、保護者は学校に関する連絡を集約することができます。その結果、子どもの新たな発見につながります。
tetoru_service

tetoruの機能詳細

学校連絡

学校から保護者へtetoruを通して連絡をすることができます。一斉配信だけではなく、学年別、クラス別に連絡配信をすることが可能です。またPDFや写真も添付して送信することもでき、予約配信も可能です。保護者はプッシュ通知を通してスマホアプリへ確実に届くので安心です。

欠席連絡

保護者のスマホアプリから送信された欠席連絡(遅刻、早退を含む)を先生のパソコンで状況確認をすることができます。備考欄でコメントを入力することもできるので、児童生徒に関する情報も一緒に理解することができます。

テレビに紹介されました

TOKYOMXの情報番組「ええじゃない課Biz」にてtetoruが紹介されました。
「学校連絡」や「欠席連絡」の操作をご覧いただけます。

2022年4月段階の提供予定機能一覧

機能名称

2022年4月リリース

2022年度内リリース

連絡配信

全校連絡・学年・クラス別連絡

 

任意グループ別連絡(部活など)

 

ファイル添付送信

 

連絡の承認設定

 

連絡の開封・既読管理

 

欠席連絡

保護者からの連絡登録(アプリ)

 

欠席連絡の一覧確認(教職員PC)

 

欠席連絡の機能ON/OFF

 

設定・管理

児童生徒・教職員名簿管理

 

名簿CSVによる一括登録

 

教職員の権限設定

 

2022年4月段階の提供予定機能一覧です。

学校と保護者間の連絡ツールでお悩みの方は
お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら
【受付時間】
月〜金 9:00〜18:00
(祝日・年末年始を除く)
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
学校のICT化を推進する
無料連絡ツールの資料はこちら