導入の流れ
自治体の方へ

tetoru導入の流れ

イメージ:フォームにて申込み・お問い合わせ

フォームから/問い合わせ

ご興味のある方はこちらのフォームよりまずはお問い合わせください。弊社担当者より折り返し連絡いたします。

イメージ:担当者によるヒアリング

担当者によるヒアリング

プロダクトを見ながらtetoruをご紹介させていただきます。できることや機能をご説明し、導入にあたり懸念点などをお伺いさせていただきます。実際に1ヶ月体験いただけるトライアル版の利用も可能です。

イメージ:お申込み

お申し込み

Webサイトからお申込みいただきます。お申し込みの際の必要情報は、代表者のお名前・メールアドレスなどの連絡先・導入学校数となります。なお、教育委員会内の一部の小・中学校からのご利用も可能です。

イメージ:導入前ミーティング

導入前ミーティング

導入に向けた動画研修会と1on1ミーティングを行います(任意参加)。各学校への導入スケジュールを相談しながら、導入サポートについてご案内いたします。

イメージ:利用校情報の提出

利用校情報の提出

tetoruを利用される学校名・管理者となる先生のお名前・メールアドレス・利用学級数・利用保護者数をフォームよりご提出いただきます。

イメージ:アカウント準備・ログイン

アカウント準備/ログイン

提出情報をもとに、tetoruのアカウント準備を行います。準備が完了次第、ログインIDを利用校の管理者となる先生にメールにて送付いたします。

イメージ:初期設定準備・入力

初期設定準備/入力

学年・組などの学校情報や、利用教職員・児童生徒の名簿の登録をお願いしております。初期設定のオンライン研修会や導入ガイドもございますので安心して設定いただけます。

イメージ:使用開始

使用開始

初期設定が完了しましたら、教職員・保護者へアカウントを配布いただくことで、実際にご利用いただけます。サポートデスクよりお電話などで丁寧に説明いたします(任意)。

学校と保護者間の連絡ツールでお悩みの方は
お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら
【受付時間】
月〜金 9:00〜18:00
(祝日・年末年始を除く)
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
学校のICT化を推進する
連絡ツールの資料はこちら